HOME > system > 認定システム




CoreCradle®Academyでは
CoreCradle®とLips-SC-の理論とエクササイズを通して
コンディショニングの本質をお伝えし
現場で効果のだせるプラクティショナーを養成していきます。
(※プラクティショナーとは「実践者」を意味します)
 
Cra公認の認定プラクティショナーになるには、
所定のカリキュラムを受講の上、「認定試験」に合格することが必要となります。


カリキュラムは下記の通りになります。
 
導入として
●CoreCradle®Basicセミナー
Lips-SC- Basicセミナー 
 ※2017年7月以降、必須カリキュラムとなります。
 
認定必修科目として、
●CoreCradle®エクササイズ編①②
●Lips-SC-エクササイズ編①②
●共通カリキュラム 理論編①②
 
マスター必修科目として、
●3step7exercise痛み改善シリーズ
 
これらのセミナーがAcademy公式セミナーとなります。
(※2017年6月末まではBasicセミナーは必修ではありませんが受講をお勧めしております。)
   
必修科目を受講終了後、「認定試験」に合格することで
『CoreCradle認定プラクティショナー』
『Lips-SC-認定プラクティショナー』
の各資格を取得できます。
 
認定プラクティショナーの資格を取得後は、その上級資格として
『Cra認定マスタープラクティショナー』
『Cra認定講師』
が用意されております。